« 腰振り映さんかい(怒)。 | トップページ | とにもかくにも、スイングスイング。 »

手首が攣りそうなんですが。

1999 Worlds SP Hava Nagila ジェーニャ16歳

ワールド2回目の挑戦のSPで、1位になった演技。LPではヤグに逆転されてしまう。ジェーニャって結局、ワールドを取るまで初挑戦から4回を費やしてるんだね。どこかの掲示板でだれかが言っていた気がするけど、勝負強いんだか弱いんだか、よく分からない。

少年の頃にいくつかあったロシア民謡路線は、どれも傑作だと思う。というか、後々の変プログラムからしたら、ずいぶんと正統派に見えてしまう。でもその方がかえって、若いジェーニャの天衣無縫さを際立たせている気がするんだけど。

このプログラム、どの試合でも観客の盛り上がりがものすごくて楽しい。エキゾチックなところが受けたのだろうか。観てると手首を立ててみたくなるんだけど、指先まで反ってるジェーニャの手の動きには、当然だけど到底かなわない。若い頃から本当に上手だよなあ。特にサーキュラステップの途中の「パーでんねん」の振りがカワイイ。…えーと、いつも変なところばかりツボってごめんよ。

ハヴァ・ナギラの曲は有名だけど、もともとはウクライナに移住したユダヤの人たちの音楽なんだそうだ。プルシェンコって名もウクライナ系なんだっけ。東西から人種や文化が混ざり合って、芸術と才能の坩堝なんだろうなあ。んで、美男美女の本場でもあると。ジェーニャのおかげで、ユーラシア大陸の西の果て、ロシアのルーツにもいつか行ってみたくなる今日この頃。

« 腰振り映さんかい(怒)。 | トップページ | とにもかくにも、スイングスイング。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

コメント

わー、かわいー。
だんだん、emiちゃんちの動画を
心待ちするようになってきました。

ちょっと違うけど、行ってみたいベラルーシ料理屋があるので、
今度一緒に行こうよー( ̄▽ ̄)

そーだそーだ、ベラルーシ料理に行こう!

ご来店&コメントありがとうございます!

>liangさま
ふふふ、そんなこと言われたら、どんどん調子に乗って貼っちゃうよ~なんちて。
時にお怪我の具合はどうですか?笑っても大丈夫になったかな。ふと見たら、この時のジェーニャも相当キノコだ。何だかこのテの髪型って、バブルの頃に流行らなかったっけ? 私も大学の頃まあるくワンレンにして襟足を刈って、こんな風にしていたことがあったような。う~歳がばれるな。

>夜型様
ベラルーシ料理、食べたこと一度もないから、賛成賛成!ざっと見てみたらヘルシーそうだ。時間はメールします。
ベラルーシといえば…ウクライナとも国境を接してるね。チェルノブイリ事故後に継続して当地に関わっている日本人医師を、ずっと取材していた知り合いライターさんを思い出します。もう何年も会っていないけど、彼女は元気かなあ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/45416444

この記事へのトラックバック一覧です: 手首が攣りそうなんですが。:

« 腰振り映さんかい(怒)。 | トップページ | とにもかくにも、スイングスイング。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31