« 白い人。 | トップページ | ジェーニャさんへのメッセージ。 »

暴走ボレロは止まらない。

バレエに関してほぼ無知な自分だけど、ミーハー的な意味で「ボレロ」だけは昔から大好きだ。最近、ジョルジュ・ドンのボレロを動画サイトで再生してみたら、ラスト1分は泣けて泣けて仕方がなかった。…むーん、年かなあ。

本家と違って、ジェーニャさんのボレロは2分半暴走してあっという間に終わってしまう。だけど彼にあまり興味がなかった当時から、このプログラムだけはものすごく印象に残っている。今でも他を圧倒して自分の中では№1だ。

2001 Worlds SP Boléro

ボレロはこの年のGPFのほうがキレキレだし、音も外していないと思う。でも、世界選手権の初優勝を期したこの演技も、むちゃくちゃ気合いが入っていて引き込まれる。
ジャッジの真ん前で「どうよ!」とばかりに跳ぶ美しい3Aと、後半の3Lz~ビールマンスピンの流れが大好き。

ボレロのジェーニャは、意図的なんだろうけど、無機質でまるで人形みたいだ。でも、それがえもいわれぬ不思議な色気を醸し出していて、刹那的な美しさがあって、すごく心惹かれる。当時TVで観ていた時は気づかなかったけど、最近ジェーニャにはまってから、衣装のおへそと脇の下が透けてるのに気づいた時は、少しばかりビックリした。18歳の少年に演じさせるにはかなり挑発的な気もするけど。といいつつ、今この瞬間しかないのかもなあ。ミーシン先生恐るべし…。

それにしても。ジェーニャが口をポカンと開けて腰振り→「キャーッ」(観客席)→「プハッ(笑)」(実況席) この三連コンボが妙にツボって、何度も繰り返し再生してしまう私は、もしかしてバカですか?

おまけ。どんなにイヤなことがあっても、これを聴けば全部忘れられる、これ以上ないほど素敵なボレロ。本当に出合えてよかったと思うので、ここに置いておこう。

「死ぬほどへたくそなボレロ」(9:40以降音量注意!)

« 白い人。 | トップページ | ジェーニャさんへのメッセージ。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/45536353

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走ボレロは止まらない。:

« 白い人。 | トップページ | ジェーニャさんへのメッセージ。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31