« アリョーシャの写真が重いよ。 | トップページ | 何てったって今夜はAOAKA。 »

スケブラの黒い王子に降参。

前シーズンとは見違えるほど大人になったジェーニャの、「黒い瞳」黒衣装バージョン。

2001 Worlds  Qualification Round  Dark eyes

冒頭のコンボで豪快にすっころんでるけど(お尻が痛そうだ…)、あっという間に切り替えて、後はキレキレのびのび余裕すら感じさせる演技だ。圧倒的なスピードとパワー。正直言って、ジェーニャのナチュラルなスケーターとしてのピークは、前シーズンからこのシーズンにかけてなんじゃないかと思う。その後は、怪我や故障が度重なった不運もあるし。まだ18歳なのに、早熟なアスリートってちょっと切ない。というか、動物の中での人間がだいぶ変なだけで、生物的にはそれが正しい姿なのかもしれないけど。

しかし…この頃のジェーニャは、初々しい色気もカワイサもMAXだわ、スケスケブラウス衣装はエロいわ素敵だわで、観るたびにニタニタしている自分が気持ち悪い。肌襦袢がなければもっといいんだけどな。ダメか。

彼のトレードマークである、オンザ眉毛&耳上パッツンの、とんでもなくダサイ髪型+やたら扇情的な衣装の組み合わせって、誰にもマネができない、ものすごく難易度が高いもののように思う。これらを難なく着こなしてしまうジェーニャの、ドレッサーとしての才能にはいつも恐れ入る。ファンの欲目で、単に見慣れただけかもしれない(笑)。でも、かのマイコーにしても、ボレロにしてもペンギン衣装だって、「なんじゃ、この趣味は…」と呆れはすれども、少なくとも「アンタにちっとも似合ってないよ!」と思うものはひとつもないんだよね。…私服はいつだって全然、着こなせてないのにねえ(ごめんよ)。

ただ、20歳過ぎてからは逆に、シックという名の無難に落ち着いていった気がして。個人的にはちょっと残念なんだけどな。

« アリョーシャの写真が重いよ。 | トップページ | 何てったって今夜はAOAKA。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/45575300

この記事へのトラックバック一覧です: スケブラの黒い王子に降参。:

« アリョーシャの写真が重いよ。 | トップページ | 何てったって今夜はAOAKA。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31