« 質流れの白い靴。 | トップページ | 日の丸飛行隊とリンちゃん。 »

どんな結末が来ようとも。

ジェーニャの脚の具合が良くないみたいだ。ドイツ合宿では数日練習を休み、GALAも滑らなかった。それも、少し前に言われていた足首じゃなくて、膝だとのこと。手術した方が、反対側なのかは分からないけど、イタリアで張り切り過ぎたのかな。ドイツのスポーツニュースのサイトに上がっていたジェーニャのインタビュー(紹介してくれた方ありがとう)。引きずっているのは右足みたいに見えるけど。

ttp://sport.sf.tv/sendungen/sportpanorama?sfmetanav=849058

先々週はプログラム云々で舞い上がっていたけど、少し現実に引き戻された。やっぱり彼はとんでもなく無謀な挑戦をしている。だいたい、いつもジャンプを降りる脚の半月板が半分しか残ってなくて、もう片方は中で壊れてる(うう~コワイよ)なんて話を聞くと、あんなにぽんぽん跳べるのが不思議なくらいだ。曲がらない膝をなだめながらのシットスピンより、ジャンプの方がまだ楽なんだろうか? 競技復帰するだけでも奇跡かもしれないのに、私ときたら、ジェーニャの復帰宣言から応援し始めて「オリンピックがんばれ」とか。「いい気なもんだ」と思われても仕方ないよな。

でも、ここ数年ずっとウェイトオーバーだったのに、今年はほとんど競技モードまで体重を落として、クワドも取り戻した。誰よりも本気なのはジェーニャ自身なのだから、それを信じてあげるしかないよ。なーんにもできないけど。

ジェーニャの怪我の回復を祈って、好きなMADをお守り代わりに置いておこう。

プルシェンコが倒せない

突然お笑い系日記になったぞ(笑)。ランビエールも復帰を明言したことだし、たくさんの人がジェーニャを待っているから。無理せず、しっかり治療して欲しいよ。

« 質流れの白い靴。 | トップページ | 日の丸飛行隊とリンちゃん。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

コメント

私も、現実を突きつけられて、唖然としてしまいました。
やはり、彼の復帰は難しいことなのでしょうか。。。
動向を見守りたいと思います。weep

ぷる子さん
ご来店&コメントありがとうございます!
そこまで体に負荷をかけたことのない一般人にとって、アスリートの感覚は想像を超えてる部分もあるのかな。無理をしなくちゃ戦えないこともあるし…何とも言えないです。
過去の実績(?)もあって、今ひとつ日本のファンに評価の低いジェーニャのメディカルサポート体制なんですが、ここは慎重に行って欲しいです。見守るしかありませんよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/45755748

この記事へのトラックバック一覧です: どんな結末が来ようとも。:

« 質流れの白い靴。 | トップページ | 日の丸飛行隊とリンちゃん。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31