« さいたま行ってきました。 | トップページ | 本当にいよいよ、本番。 »

心の耳で聞くがよい。

少し前にamippiさんからご紹介いただいたドキュメンタリーを、やっと観ることができた。せっかく教えていただいたのに、遅くなっちゃってすみません。このままだとどんどん下がって行っちゃうので、一旦上げてみた。.ありがとうございました!

Endless_Duel_2005-03

 

Endless_Duel_v2-0

ふたつの動画の関係性がよく分からないんですけども…。 ぷるぷるさんによると、2005年のクラスノゴルスク国際スポーツ映画祭(?)のドキュメンタリー部門で入賞した作品、とのことです。ありがとうございやす! http://www.sportsfilm.ru/article/31/

 

私が通しで観ていなかっただけで、ファン的には結構有名な作品なんだねきっと。断片的に観たことがあるシーンがいろいろあるし。冒頭のカルメンは美しくて好き!

タイトル通り闘争がテーマなんだろうけど、ヤグディンとの戦いのくだりにずいぶん時間を割いてるね。ソルトレイクシティの転倒シーンのリフレインは、正直そこまでせんでも(泣)。
97年のジェーニャと、05年のジェーニャに(たぶん)同じ一問一答をしているところとか、ママと服を選んでいるところとか、もらった花をバサッとトランクに積むところとか、マリアさんとの最初の結婚式とか、けっこう見所が多くて面白かった。途中で登場するワンコは、ジェーニャがミーシン先生にプレゼントしたっていう子かな。

それにつけても…ロシア語分かるとイイのになあ。私なりに心の耳で聞こうとしたんだけど、やっぱり無理だった。当たり前か(笑)

※追記 途中で思ったんですが、これは公式の「ダウンロード」にある動画と同じかも。自分はDLしたまま放置しちゃっていました。ただ、少なくとも、プロローグの数十秒はあちらには入っていないみたいです。全編見比べてはいませんが。

でも、公式はめちゃめちゃ重いので、まだの方はこちらでどうぞ!

« さいたま行ってきました。 | トップページ | 本当にいよいよ、本番。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

コメント

おっはよ~ございます!
心の耳で聞く
Don't think,feelconfident
っていうアレですね(アレッてドレ?)
しか~し、このマリアさんと居る
若いを通り越して幼い感じのプルさん・・・
ホントにもう金色おパンツが似合いそうだこと。
私が思うに、
プルさんが最初に彼女を見た時、年上だと思ったのではないかしら・・・
マーマと長く離れて暮らしていた彼には、
母性が必要だったのかも・・・と。
彼女が強そうとか恐そうとか魔術使いそう(!?)とかよりも
【逞しい】っていう感じ。
身体的逞しさなら、私も!と言ってみたい・・・
プルさんの目に留まることは無いですけど。

ご来店&コメントありがとうございます!

>ぷるぷる様
Feelしようとしたのですけど。してたのかもしれませんけど。結局頭で理解したい凡人の私にはダメなのでした(悲)。100回ぐらい繰り返してみたら、奇跡が起きないでしょうか。Water!
確かにマリアさんって、お若いのに似合わず堂々としていて、ビッグママな風格がありますよね。まあ、ジェーニャのマーマは偉大なお人なので、奥様にもそれを求めるのは当然かもしれません。私個人としては、マザコンって全然悪いこととは思わないんですけども。ヤナもタイプは違う女性とはいえ、今では立派にマーマが務めてきたポジションについているという評判ですし。
身体的逞しさなら、私も私も!でも、50㎏のヤナをリフトするのがやっとのジェーニャですから、お姫様抱っこは不可能ですな。アイスショーで、3㎏のスワロフスキーが付いた衣装をヤナが着たために、ジェーニャがヤナを背中から落としたっていうお話は…可笑しいやら情けないやらでしたねえ…。

台風、大丈夫ですか~???
ウチの辺り(東京)は晴れ間の見える強風状態。
皆様、お気を付け下さいまし。

>お姫様抱っこは不可能ですな
同上
【おんぶ】でも可(反則)。
おんぶおばけ か こなきじじい か。
負ぶわれてるというより、絶対【羽交い絞め】にしているようにしか見えないかも・・・crying
ヤナ姐さん、50kgなんですか?
キャーッッッhappy02それであのボリュームの胸!?
才色兼備とはよく言ったものですね~!
50+αβγあるのに私に胸はない、胸は。


遅いコメントでスミマセンですが……。
前妻のマリアさんのこと、強くて怖くて魔術使いそう、とか、みなさん思っていたんですね!(←みんなではない) 少し安心しました。結婚した当時、「え? この人が奥さん?!」と思いましたが、私が覗いたブログではそのことには誰も言及してくれていなくて、ご成婚万歳(?)だったので、「うん、美人だ、すごく美人でお似合い……なんだよね?」と無理やり自分を納得させていたのですが、やはり真実はいつか明らかになる時がくるのですね。それが今なんですね。よかった(笑)。

えーっっっ!?私が明らかにしちゃったですか?
暗黙の了解とか黙秘とか見て見ない振りとか、
王様の耳はロバの耳とか裸の王様とか、
そーゆー案件だったですか?
逞しそう って、フォローに・・・なりませんか?

>ぷるぷるさん、

(遅くなりましたが、)はじめまして。よろしくお願いしますです。

はい、冤罪だったのが逆転無罪(?) みたいな心境です(笑)。初めて真実の扉が開かれたみたいな。

>逞しそう って、フォローに・・・なりませんか?
もう、ちょっと無理だと思います(笑)。

私が知る限りでは、それを言ってくれる人、誰もいなかったんですよ~。長い間孤独でした。だから、同志がいて嬉しいです(←勝手に同志になっちゃいました(笑))

>ぷるぷる様
ヤさん、おっぱいは立派(豊乳しとりますかねえ…知りませんが)だけど足は細い! そしてすっごいピンヒール!
母としてビジネスウーマンとして、プルシェンコの恋人(今は妻)として山のような案件を抱えているにも関わらず、常に女としてビシッと一分の隙もない彼女は、本当にすばらしいと思います。生まれてこの方洒落っ気ゼロの私も、少しは見習おうかと思うぐらい、影響力ありますねえ…。体重は無理ですが。

>ぐりしぇんこ様
前のエントリーのコメントで、思わずマリアさんのことを「魔除けっぽい」と書いてしまったのは、他でもないこの私です(笑)だって、そういう評判だって聞いていたので。ははは。
当時のことは私、全然知りませんけど、「何てジェーニャの可憐さが引き立つカップルなんだ」と、本当はみんな思っていたんじゃないでしょうか(わああ、ごめんよ!)
現にトリノまでは、しっかり邪気を払ってくれたと思いますし(わああ、ごめんよ!)。
…とまあいろいろ言われているけど、願わくばこれからもいい関係でいて欲しいですよね。何せ、プルシェンコ2世はもう3歳になるんですから…。

>ぐりしぇんこ様
初めまして!今年8月に金色おパンツのプルさんを見初めた超新米ファンなので、
プルさんのいろはから教えて下さいませ~lovely
フォロー出来なかったついでに・・・
プルさんと【並ぶ】マリアさんは
遠近法を無視して3歩前に居るように見えませんか?
フォロー出来ないしィ(ごめんね、ごめんね)
前妻だしィ(同上)
人妻だしィ(同上)
でもプル2世(コピー?レプリカント?)のママなので、
邪気・災いから守ってくれたらいいですね(御札?)

>emizhenya様
>常に女としてビシッと一分の隙もない彼女
私、隙だらけでスカスカなのに体重は勝てます!
あ、足の太さも!
・・・とても悲しい見得の張り具合・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/46417507

この記事へのトラックバック一覧です: 心の耳で聞くがよい。:

« さいたま行ってきました。 | トップページ | 本当にいよいよ、本番。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31