« ロシアスケート同好会(笑)ご報告。 | トップページ | タリン土産、届きましたよー。 »

鶴2,400羽、サンクトへ旅立ちました。

お待たせして申し訳ありません。のべ40人近くの方々に折って頂き、先日10人の仲間で繋ぎ合わせた折り鶴が、やっと本日(もう昨日になりました)の夕方、EMS(国際スピード郵便)にて、サンクトペテルブルグへと旅立ちました。

Puruturu_3 お送りいただいた鶴を全部乗せたいと思い、追加で繋ぐ作業をしていました。ロシア選手団のバンクーバー入りの日程を考慮するとギリギリの線になってしまいましたが、とにかく今日までにまとめられた2,400羽を、「オリンピックでの成功を祈って」ということで、ユビレイニに発送しました。(写真) お恥ずかしながら、ロシアどころか英語圏にすら自力で小包みを送った経験がなく、宛名を書くにもめちゃくちゃ緊張しました。それにしても、アレで本当に届くのかなあ……。大変心許ないですが、ベストは尽くしました(笑)。

結果的に昨年12月から引っ張ってしまったこの企画。あんなに短い期間で鶴をたくさん折ってくださった皆様、そして連結作業に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました! そして今回の発送にあたり、ロシア語どころか英語も超不自由な私のために、プルシェンコへのメッセージを素敵な英語に訳してくださったミハエル・シロさん。同じFC東京というサッカークラブを応援する仲間として、力を貸してくださいました。この場を借りて心より御礼申し上げます。

ああ~これで少し肩の荷が下りた!! あとは、宛先不備で日本に戻ってこないかどうか、と戦々恐々するだけだ。……ってことは、あと少なくとも5日間はドキドキしなくちゃいけないのかあ(泣)。うーむ。神様くれぐれも、よろしくお願いしますうう。

追記・うお。忘れちゃイケナイ。Ленаさん、ありがとうございました、お疲れ様でした! もともとあなたが引っ張ってくれて、サンクトまで鶴を持って行ってくれたお陰で、実現できたことですから。次はぜひご一緒に、「ロシアスケート同好会」(笑)

« ロシアスケート同好会(笑)ご報告。 | トップページ | タリン土産、届きましたよー。 »

プルシェンコ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
鶴つなぎに参加させていただきましたが、全部まとまるときれいで壮観ですね。ただつなぐだけの私と違って、ちゃんとまとめて、郵送までしていただいて本当にありがとうございます。
ぶじユビレイニーに届いてジェーニャの力になれますように。
また、五輪前に皆さんで集まってジェーニャの話をしたいですね~!!

「ロシアスケート同好会」の皆様、
本当にご苦労様でした。
そして発送して頂いてありがとうございます。
折るだけ折ってあとはお任せしてしまった私を
どうか「同好会準構成員」に・・・

ご来店&コメントありがとうございます!
お返事が遅くなっちゃってスミマセン。

>うさうさ様
先日は本当にお疲れ様でした。実際にお会いできて、ロシアのお話も聞けてとても嬉しかったです!!
私はと言えば正直、うさうささん始め、みなさんの熱意と迫力に圧倒されてて、茫然自失状態でしたが(笑)。
サンクト宛のEMSを追尾していたんですが、どうやらロシア国内に入ってしまうと、もう追えないみたいなのですー(国によるらしいけど)。ああ~ちゃんと届いておくれ。ドキドキ。
ところで、ロシアスケート同好会(笑)第二弾、勝手にジェーニャの壮行会、本当にやりますか。あまりに時間がありませんが。今週末は急だし、来週でも大丈夫だろうか。

>ぷるぷる様
何をおっしゃる!!
ロシアスケート同好会(笑)に準構成員(笑)なんて存在しません。プルシェンコを応援するモノ全員が正会員(笑)に決まっているではないですか。
逆に、あの忙しい年末に大急ぎで鶴を折って、発送してくださった、皆さんひとりひとりにお礼が言えていなくて申し訳ない限りです。
もう、バンクーバーまであとわずか!正会員として、まずはダーリンを啓蒙することが、ぷるぷるさんのミッションですよ~

初めまして、ジェーニャで検索してたどり着きましたみーりゃんと申します。
私、mixiというSNSをやっておりまして、そこのプルシェンココミュで、夏に手術を控えているプルに千羽鶴を送ろうという動きがありまして・・・
それで、実際に千羽鶴を送ったことのあるジェーニャファンの方のサイトを探しておりました。

質問してよろしいでしょうか?
googleの地図で表示されていたユビレイニーの住所に送って大丈夫なのでしょうか?
何せ私、ロシア語は勿論出来ませんし英語さえ中学生未満なレベルですので、とてつもなく不安です・・

お手数かとは存じますが、色々と教えていただければ嬉しいです。

>みーりゃん様
初めまして!コメントありがとうございます。お返事が遅くなり、申し訳ありません。
実は私もmixiのアカウントは持っているのですが、今のところ完全に幽霊部員状態(笑)。ハンドルネームがここと同じなので、すぐ見つかると思いますが。先ほど、告知も拝見いたしました。
実は私も完全に外国語難民で、英語も満足に操れない人間ですので、あまり助けにはならないと思われます…。最初にお断りしておきます。すみません!
私たちの企画の場合、オリンピック間近だった&その他の事情(主に私が個人的にモタモタしていただけですが)によりあまり時間がなく、ユビレイニーに直接送るのが一番早いだろうと判断し、おっしゃる住所の「エフゲニー・ヴィクトロヴィチ・プルシェンコ」宛にて、EMSで発送しました。日本郵便のHPによれば、5日ほどで先方に届くはずが、ロシア国内に入ってから時間がかかり、結局10日ほどかかってしまいました。EMSには配達状況追尾システムがあり、ユビレイニーに届いたのは確実なのですが、それが本当にプルシェンコ本人の手に渡ったかまでは、実は確認のしようがありません…。FEDEXなどであれば、もっと詳細に確認できるのかもしれませんが。
みーりゃんさん達の企画に時間的な余裕があるなら(あると思われますが)、プルシェンコのオフィシャルサイトにメールして、確実な宛先を問い合わせてみてはいかがでしょうか。もしかすると、それが一番確実な方法だったかもしれないと、今になって思っているところです(笑)。
もし他にもなにかありましたら(別に隠すことなどないのですが)emizhenya@gmail.comのほうまでメールをいただければ、もっと細々と思いついたことをお伝えできるかもしれません。ご健闘をお祈りしております!!

emizhenya 様

とんでもないです。お返事ありがとうございます!
私事情ですが、4月から当分パソコンが使えなくなりますので、お伝え頂きましたアドレス宛に、携帯メール若しくはYahoo!メールにて、私の方から直接ご連絡させていただきます。

オフィシャルサイトは返事が来ないらしいです(汗)そして、ジェーニャが、プレゼントやファンレターはユビレイニー宛てに送ってね♪と言っていたことがあるらしいので、同じくユビレイニーに送ろうかと思っています。
送ったあとは、無事に届くであろうことを祈るしかないですね。

非常に助かります。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540565/47436077

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴2,400羽、サンクトへ旅立ちました。:

« ロシアスケート同好会(笑)ご報告。 | トップページ | タリン土産、届きましたよー。 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31