« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

鶴2,400羽、サンクトへ旅立ちました。

お待たせして申し訳ありません。のべ40人近くの方々に折って頂き、先日10人の仲間で繋ぎ合わせた折り鶴が、やっと本日(もう昨日になりました)の夕方、EMS(国際スピード郵便)にて、サンクトペテルブルグへと旅立ちました。

Puruturu_3 お送りいただいた鶴を全部乗せたいと思い、追加で繋ぐ作業をしていました。ロシア選手団のバンクーバー入りの日程を考慮するとギリギリの線になってしまいましたが、とにかく今日までにまとめられた2,400羽を、「オリンピックでの成功を祈って」ということで、ユビレイニに発送しました。(写真) お恥ずかしながら、ロシアどころか英語圏にすら自力で小包みを送った経験がなく、宛名を書くにもめちゃくちゃ緊張しました。それにしても、アレで本当に届くのかなあ……。大変心許ないですが、ベストは尽くしました(笑)。

結果的に昨年12月から引っ張ってしまったこの企画。あんなに短い期間で鶴をたくさん折ってくださった皆様、そして連結作業に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました! そして今回の発送にあたり、ロシア語どころか英語も超不自由な私のために、プルシェンコへのメッセージを素敵な英語に訳してくださったミハエル・シロさん。同じFC東京というサッカークラブを応援する仲間として、力を貸してくださいました。この場を借りて心より御礼申し上げます。

ああ~これで少し肩の荷が下りた!! あとは、宛先不備で日本に戻ってこないかどうか、と戦々恐々するだけだ。……ってことは、あと少なくとも5日間はドキドキしなくちゃいけないのかあ(泣)。うーむ。神様くれぐれも、よろしくお願いしますうう。

追記・うお。忘れちゃイケナイ。Ленаさん、ありがとうございました、お疲れ様でした! もともとあなたが引っ張ってくれて、サンクトまで鶴を持って行ってくれたお陰で、実現できたことですから。次はぜひご一緒に、「ロシアスケート同好会」(笑)

ロシアスケート同好会(笑)ご報告。

故郷の親戚に不幸があり、今週の頭は寒い札幌へ帰省していた。そのために、ご報告がすっかり遅れてしまったことを、お詫び申し上げます。

去る1月24日(日曜日)、都内でプルシェンコに贈る千羽鶴を繋げる会を設定したところ、当初の予想をはるかに超える、9人もの方にご参加いただくことができました。私を入れると部屋のちょうど定員の10名。すごーい!

Photo

Photo

部屋を取るにあたって、あてた名前が「ロシアスケート同好会」(笑)。しかしドアを開けるとそこは、白青赤の折り鶴の海だったわけで、お茶を持ってきたルノアールのお姉さんは、異様な雰囲気に何を思った事やら(笑)。

それにしても…2回目の参加のしほ。さんを除き(ありがとうござんす)、全員が完全な初対面だった。それにもかかわらず、挨拶をして5分とたたないうちに、あの盛り上がりっぷりは何なんだ?(爆)  プルシェンコが凄いのか、プルファンが凄いのか分からないが。場が持たなかったらどうしようなんて心配は、杞憂というでっかい二文字をくっつけて、遙か銀河の彼方に吹っ飛んでいった。2次会は新宿のどうしようもない安酒屋(セレクトが悪くてごめんなさい!)だったけど、会話は決して尽きることがなかった。 ジェーニャを好きになった時期は本当にさまざま(それこそ2000年ぐらいから、去年の12月28日まで!)だけど、みなさんのプル愛の深さ、造詣の深さには、思い切り圧倒されました。全然負けてるなあ~私。 お忙しいところたくさんお集まり頂き、楽しい一時を過ごすことができました。そして千羽鶴も何とか形になりました。あとはがんばって発送します!本当にありがとうございました!!

で、今回のメンバーから、各人のジェーニャの秘蔵DVDをカラオケルームに持ち寄って観まくるという、思い切り魅力的なオフ会の提案があった。私は何も持って行けないけど、楽しそう。 できれば、バンクーバー前に決起大会として催したいということなのですが、もし希望が有ればコメント欄か、直接メールでも良いのでご連絡下さい。うまく実現できるか分からないけど。

本当に強いな、ジェーニャは。

今朝は、何とか最終グループの一つ手前でごそごそと起き出すことに成功。眠い目を擦りつつ呆けている内にジェーニャの滑走順が来てしまい、イマイチ心の準備ができぬままの観戦となった。でも、かえってリラックスできてよかったかもしれない。

Figure Skating, Euros 10, FS, Evgeni Plushenko

プルシェンコ、完勝で五輪へ/フィギュア

プルシェンコが通算6度目の優勝、フィギュア欧州選手権

おめでとう!ジェーニャ。長いブランクの後に復帰してからここまでの試合、結局全部勝っちまった。今までは国内戦で圧勝続き。だけどさすがにユーロは苦戦するかもしれない、プレッシャーがきつくて、乱れるかもしれない。心配していたけど、フタを開けてみれば、自分から崩れることは全くなかった。本当に強いよ、あなたは。
結果的にジュベールは、ジェーニャをずいぶん楽にしてしまったよね。あの滑走順で、あの戦況なら、ジェーニャはまったく無理をする必要がなかった。正直モッタイナイ。本人もそれが悔しすぎて、ポディムであんな能面になってしまったんだろうなあ。
ジュベやランビがきっちり技を揃えてくれば、今日の順位はどうなったか分からない。だからこそ、本番前にひとつは心底痺れるような試合を経て欲しかったし、観てみたかった気もする。贅沢か。
新しい衣装は…う~賛否両論あるみたいだけど、私は正直、薔薇の方が好きだった(おじさんベルト以外は)。決して派手ではないけど、大人の色気と遊び心が感じられてよかった。本番もあのベストとネクタイでいくのでしょうか……。

ところで樋口先生、「強い」とは連呼するけど、「素敵」とは言ってくれないのね。まあ、おねえの好みからいけばそうなのかなあ~。

いい写真。三者三様。みんな正直(笑)

Joubertsurladernieremarchedupodium

ジェーニャの出番は早朝。

茸の女王改めЛена(リェーナ)さんが、素敵なモノを作ってくれました。

欧州選手権2010男子FS日本時間進行表
(現地時間の公式はこちら

ジェーニャの本番は5時30頃からか~。明日はたくさんのファンが寝不足になりそうですが(笑)。東の果ての国から念を送ろう。

千羽鶴企画ご案内送りました。

先日のエントリー「千羽鶴を繋げる人募集」ですが、皆様のおかげで、小さな会議室のほぼ定員の人数にご参加いただけることになりました。実は、先日鶴を改めて数えてみたら、ものすごーい数だったので…多ければ多いほど心強いです。本当にありがとうございます。

本日までに、お申し出のあった方にはEメール、もしくはTwitterのダイレクトメッセージでご案内をお送りした…つもりですが、もし「まだ届いていない」「時間を聞いていない」等ありましたら、どこからでも結構ですので(ここのコメント欄でもOKです)ご連絡下さい。

お手数をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。皆様にお会いできるのを、楽しみにしています!

時間が余っちゃったの。

先ほどまでドキドキのユーロ男子シングルSP。
ストリーミングがずーっと紙芝居状態で、ジェーニャの演技はとりあえずジャンプをクリーンに決めたことまでは分かった。分かったけど。ステップに入った! と思ったら画面が延々と止まって、次に動いた時には「すぱしーば」のご挨拶だった。ひどすぎる(涙)。
でも、もう上がっていた。仕事の速い人。心より感謝してます。ありがとうございます。

Evgeni Plushenko 2010 European Championships SP

Twitterで読んでいたけど、これを観てよく分かった。本当に最後はすることがなくなっちゃったのね。困惑したような投げキッスに、モニター前でひとりで大笑い。編曲を変えたから間違えた? それとも、スピンが今までにないほど速かったから、そのせいで余っちゃったのか? 

ブランクがある分、膝が痛くて限界がある分、誰よりも時間を確実に使わなくちゃいけない。誰よりも集中してトレーニングしなくちゃいけない。まあ、マイナスのところから出発したジェーニャにしてみれば、当然なのかもしれないよ。でも現実に、試合毎に進化する姿を見せられると、本当にすごいなあ、と頭が下がる。 

今日のリザルト。ジュベとは僅差で、明日は痺れそう。PCSはジュベとランビに負けている。そのふたりが寸分違わず全く同じ得点なのが面白いけどね。

明日の滑走順。18番目かあ。相当眠そうだけど、コレを観ずして何を観る?

ズズチャチャではなくなったの。

1月24日(日) 東京・新宿にて 千羽鶴企画第2弾 プルシェンコに送る鶴を繋げてくれる人を探しています!
20日(水)まで、絶賛募集中。
 

今朝は4時半起きで全米選手権を観た。アボットが素晴らしかった。めちゃ眠いはずなんだが、興奮気味でまだ起きてる。そうこうしているうちに、タリンにて、ジェーニャの公式練習の動画が上がっておりました。

つなぎのところの音がわんわん反響しているみたいで、結局よく分からないんだけど、とにかくSPアランフェスの編曲が変わった模様。相変わらず変なことは変だけど、少なくともサーキュラステップの途中で、突然「ズズチャチャ」が始まるのは回避されたみたいでホッとする。小さな進歩に見えて実は大きい。だってあれ、ヤケクソかと思うぐらい不思議だったもんなあ。プログラムが完成するプロセスの過渡期だとは思っていたけど、内心あのままだったら…と恐怖感もあったんで、少し安心した次第です。

現地のありがたいお写真によれば、ジェーニャは終始リラックスした表情に見える。でも、柔和な顔に反して、ジャンプのお手つきが多くて、調子がイマイチという気になる情報も。これは想定の範囲内なんだろうか。う~しかし、いちいちここで心配しても、仕方ない。信じてるよジェーニャ。

【急告】続・千羽鶴企画参加者募集。

ご存じの通り、年末、プルシェンコファンのみなさんにご協力いただき、健康祈願の千羽鶴を無事本人に届けることが出来ました。

実はその時、私たちの予想を遙かに超えて、2セット以上も千羽鶴を作れるほどの数が集まっていました。たくさん集まりそうだと思った時点で、ちょっぴり参加制限も考えたのですが、みなさんの熱意をお断りするのも忍びなく。また、全体像もなかなか把握できなかったため、申告通りお送り頂きましたところ、フタを開けるとそういう結果になりました。

さらに前回は時間的な猶予がなく、ワンセット作るのがやっとだったため、とりあえずみなさんからお送り頂いた鶴を数羽ずつ繋げて、プルシェンコに届けた次第です。このような大切なことにもかかわらず、ご報告が遅くなりました。平に平にお詫び申し上げます!

そこで、ジェーニャがほぼオリンピックへの出場を決めた現在、今手元に残っている鶴で、さらに「オリンピックでベストを尽くせることを祈願するヴァージョン」(長いな笑)を作成し、何とか本人がバンクーバー入りする前にサンクトに送り届けたいと思います。…すみません、これが千羽鶴企画の続きです。ショボイ続きで申し訳ございません。

「千羽鶴を何個も貰っても…どうよ」という躊躇もなくはなかったのですが、リンクに投げ込まれるぬいぐるみが多いほどいいように、ファンの願いがこもったラッキーチャームなら、いくつあってもうれしいはずだ!と思い込むことにいたしました。つきましては、都内限定で恐縮ですが、千羽鶴を一緒に繋げて下さる方を探しています。それも、私自身の都合がつかないため、来週の日曜日限定になってしまいます…。ごめんなさい。

●日時 1月24日(日曜日)の午後3時~6時ぐらいにかけて 2時間ほど
●場所 東京都内新宿あたりのレンタルスペースにて
(※大変申し訳ありませんが、喫茶店の飲み物代込みで、お一人最大で1000円ほどご負担いただくことになります…)

本当はもっと早くお声を掛けたかったんですが、私が年末年始にかけてジタバタしていたせいで、非常に発作的なお願いになってしまいました。しかもユーロ観戦組はお留守か帰国されたばかりで、なおさら検討してくださる方が減りそうで、タイミングが悪いことこの上ないです。申し訳ありません。
レンタルルームの最小利用人数も設定もありますが、私の他に一人でも「やるよ!」とおっしゃる方が居てくれるなら決行してしまえと思い、本当にダメ元で告知してみました。もし数人も集まれてご都合が付けば、その後晩ご飯でミニオフちっくに…と思ったりするのですが。もし今回どなたも参加されなくても、お預かりした鶴は私が責任を持って、ロシアに送り届けようと思っていますのでご安心を。

もちろん、前回の参加を見合わせた方もご都合が合えばぜひご協力下さい! ご参加くださる方は、TwitterのDM、もしくはemizhenya@gmail.comまでご一報くだされば、詳細をお知らせします。お部屋レンタルの都合上、ご連絡は1月20日(水曜日)中にいただければ助かります。ご検討下さい。何とぞ宜しくお願い申し上げます!

あとはもう国際試合がふたつ。

あけましておめでとうと言ってから、バタバタ仕事したり、風邪がぶり返したりしているうちにもう半月経ってしまった。早すぎる。気付けば、今週末に欧州選手権が始まってしまうよ。年が明けて、本当に本当にオリンピックシーズンに入ったという感じがする。この週末スケートファンは大忙し。うーん、果たしてどのくらいチェックできるか怪しいけど、とりあえずメモだけ置いておく。

●1/14(木)~1/17(日) カナダ選手権 Canadian Figure Skating Championships

(日本との時差-14時間 放送 1月28日(木)18:00~20:30 J SPORTS PLUS他)

●1/14(木)~1/24(日) 全米選手権  U.S. Figure Skating Championships

(日本との時差 -17時間 放送 1月16日(土)19:00~21:00男子SP、1月17日(日)27:25~32:00 男子FP J SPORTS PLUS他)

1/18(月)~1/24(日) 欧州選手権  European Figure Skating Championships

(日本との時差 -7時間 放送スケジュール J SPORTS PLUS

【スケジュール】

17日(日)All day - Official Practice

18日(月)All day - Official Practice

19日(火)

13:30 Ice Dance – Compulsory Dance
18:30 OPENING ON ICE
19:20 Pairs - Short Program

20日(水)
11:00 Men – 1st Part Short Program
14:30 Men - 2nd Part Short Program
19:00 Pairs – Free Skating 1-4
20:30 Pairs - Free Skating 5-16

21日(木)
13:00 Ice Dance – Original Dance
18:45 Men – Free Skating

22日(金)
10:00 Ladies – 1st Part Short Program
13:45 Ladies – 2nd Part Short Program
18:40 Ice Dance – Free Dance

23日(土)
13:30 Ladies – Free Skating

24日(日)
15:30 Exhibition

ちなみにスカパー! 男子の生放送は、1月21日 (木) 25:35~30:30のFP。何とかコンディション整えて、テレビの前に正座できるよう頑張ろう。

ロシアでお世話になった、参戦組の九夜さん、Aさんも、もう準備は整っただろうか。他にも、エストニアに向かう人たちがいる。どうぞお気をつけて! タリンは寒いようだけど、平均気温は札幌と同じくらいみたいだから大したことない、大丈夫(何が?)。外のことよりむしろ、リンクの防寒対策の方が肝心だ。…だって、男子シングルのエントリーって38人だったっけ? まさに体力勝負(笑)。でも、ゲップが出るほどスケートを観続けるのが案外楽しいことを、12月の全日本で知った。だからとってもうらやましいです。

そしてジェーニャ。今まで何も悪い知らせがないようだから、とりあえずは順調なんだろうか。ユーロが終われば、今シーズンはもうオリンピックしかない。8割方は今シーズンで現役生活を終えることになるだろうから(何を言い出すかわからないけどなあ)、彼にはあと2試合しか残っていないわけだ。とにかく無事に滑りきることを。そしてベストを尽くせますように。

千羽鶴、ジェーニャに届きました。

Twitterなどでご存じの方も多いと思いますが、改めてご報告。
茸の女王さん’sブログの「031182」に(すんません、もういい加減、Лена・リェーナさんと呼んだ方がいいのでしょうか??)、千羽鶴企画に関する報告がUPされました。

「鶴密輸任務完了報告」って…(笑)

みなさんからお預かりした千羽鶴は、確かに茸さんがサンクトペテルブルグに持参して、ジェーニャ本人に手渡すことができたそうです。よかった! それを見て彼がどう感じたかは分かりませんが、茸さんが書かれているように、たくさんの人が無事を祈っているんだよ、ということはきっと伝わったと思います。
彼の短い期間の中でご協力くださったみなさま、改めまして、本当にありがとうございました!そして茸の女王さん&yoshimatuさん、お疲れ様でした。

実はこの企画にはまだ続きがあって…すみません。それはまた追ってご報告いたします。

じ、実はこづが好きです。

…って、ぜんぜん大層なことじゃありませんけど(笑)。
ジェーニャにはまる前、去年の今頃は、毎日のように小塚崇彦の演技を観ていたのを思い出した。ずっと前から将来を嘱望されてはいたけど、2008-2009シーズンの小塚君の躍進ぶりは目を見張る物があったしね。真央ちゃんとセットで、結構病みつきになっていたんだっけ。小塚崇彦からエフゲニー・プルシェンコって、あまりのギャップと、脈絡のなさには自分でも笑えてしまう。でも、両方とも好きなスケーターなんだから仕方がない。
今シーズンは結果的に、いちばん多く観ているのが真央ちゃんと小塚君。JOも入れると3試合観たことになる。最初は「何でこづはいつも地味なんだ~」と頭を抱えたSP、FPも、何だかどんどんハマってきて、「もしかしたらすっごくいいかも、ギタープロ!」と思えるようになってきた。それとも単に慣れただけのなか?(笑)
でもやっぱり私が好きなのは去年のプログラム!!誰が何と言おうとロミオが好きなんじゃい!まだまだ硬くて未熟だとは思うけど、ラストに向けて盛り上がるプログラムと、挑むようなひたむきな滑りには、いつも感動してしまう。

Takahiko Kozuka 08 france -FS

残念ながらテレビモニターからは伝わりにくいけど、生で観る小塚君の滑りは飛び抜けて疾駆感がある。素人目にも、明らかに他とは違う爽快感というべきか。個人的には、スピンの入りと出の滑らかさが大好き。本当は、このロミオを、生で観たかったんだよなあ…。いや、今年のギタープロだって素敵ですけど。
ジャンプも演技力もまだ伸びしろのある年齢で、最初のOPに臨めるのだから、失敗を恐れず演技して欲しいな。気が早いけど、ソチまでぜひがんばって欲しいと思う。

おまけ。ニコニコ動画でも笑いを誘っていた、ロステレコム杯の表彰式。1:20当たりからの「えっプルさん、もう置いちゃうんですか?じゃあ僕も置いちゃおう」っていう小塚君があまりに日本人で、何度観ても爆笑。

Plushenko - Mens Podium (2009 Rostelecom Cup)

夢を叶える年になれ。

2010年元旦。ミレニアムからもう10年たっちゃったんだ、うは。

…などと、新春から自分の歳を嘆いても仕方ない(笑)。あけましておめでとうございます! まず、みんなが健康で幸せに暮らせる一年になりますように。また素敵な人に出会えますように。そして、ジェーニャの脚が良くなって、しっかり練習が出来て、プログラムが格好良く仕上がりますように。欧州選手権、バンクーバー五輪のの舞台に無事立つことができますように。そして、納得できる演技が出来ますように。クワドも跳べますように。…えーと。ずいぶん多いな(笑)。贅沢すぎるとバチが当たりそうだから、この辺でやめておこ。

お正月は賑やかなバラエティ番組が似合うということで(こじつけ)、大好きな、ロシアのアイスダンス番組の動画。いつの間にか知らないうちに、ニコニコ動画も外部プレーヤーでブログに貼れるようになってて驚いた。

ジェーニャ&スルが司会を務める番組で、ヤグディンがタレントさんとペアを組んで演技。6:00ごろから始まる、ジェーニャとタラソワの攻防と、それを前に困ったように目が泳ぐヤグの顔(with猫メイク)がおかしすぎて、観る度に大笑いしてしまう。ヤグは本当にイイヤツだし、出演者もみんな可愛すぎる! 日本ならマジで空気が凍りそうだけど……いいなあ、ロシアは。ゆるくて(笑)
眉間にしわを寄せても、困難の総量が減るわけじゃなし。だったら、楽しく行かなくちゃね。 というわけで、今年もよろしくお願い申し上げます!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31